エレメント 水 販売ページ

私たちの体の中心を流れる水、そんな言葉が降りて来ます。

水は、目に見える時と見えない時があり、私の中で水は、その二つの世界を繋ぎ流れるもの、というイメージがあります。体の中の見えないエネルギーの部分において、チャクラがありますが、そのチャクラは、体の中央に柱のように並んでいます。そこは、宇宙や地球のエネルギーが流れる場所。体の中の川のようなものかもしれません。実際に、身体はほとんどが水でできていることを考えても、私たちは生きている間ずっとこの水のエレメントを体内に保持し感じていられるのですね。

私は、時々湧き水を汲みに出かけます。飲んだり料理に使ったりして体内に清らかなエネルギーを取り込むだけでなく、絵を描くときに使わせていただき、清浄なエネルギーを絵に乗せます。そのときに特に感じるのは日本においては水を司る瀬織津姫です。白い龍とともに水辺で愛の歌を歌う瀬織津姫は、お水を汲みに行くたびに私にとても大切なことを教えてくれます。生き物が活き活きと自らの魂を輝かせるために必要なお水は、こうした水のエレメントの愛があってこそだと感じます。美しく輝く里は、水の優しさによって育まれているのだなあと、優しい気持ちになることができます。

私は、日本中、可能であれば世界中のお水が、こうした湧き水のごとく美しく清らかで、高いエネルギーで人々や生き物を満たすようになってほしいと願っています。神様も、そう願っていると感じます。神様の願いを私たちも一緒に願い、身近な触れることのできる水によって愛のエネルギーを世界に送りたいと思います。

エレメントを守る水の精霊や妖精は、こうした自然を大切にし、水の清らかさで土や生き物を清らかにして愛を運ぶ人をサポートしています。音や色などを輝かせる芸術家や、インスピレーションを大切にする人にも美の情報を授けてくれます。

水の絵が出すエネルギーの魔法のテーマは「癒」。

「癒」の中に、以下の意味を込めました。

★美しさと喜びと光の栄養を得る

★不安を押し流し愛を取り込む

★喜びで満たされる

★孤独を味わい、孤独ではないことを知る

★良い出会いに恵まれる

★見えるものから見えないものへの愛

★思いやりや愛情に花のような美しさを見る

★惜しみない愛情を受けまた自ら出す

★美の情報

 

こちらの絵には、プレゼントが付きます。

①ミニブック「妖精のおさんぽ」

②妖精新聞 春号・夏号

③エレメント全6種のカードセット

(①・②を既にお持ちの方はご相談させていただきます)

大きさ 25.5cm x 39cm  額入り

お値段 110.000円 税・送料込み

★ご購入・お問い合わせはこちらから★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP
error: Content is protected !!